iPhoneお役立ち情報

コネクタの接触不良かな? そんなときは・・・

充電で接触不良が起こる原因には、ケーブルの劣化やバッテリーの故障などさまざまなことが考えられます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

ケーブルが劣化している!?

iPhoneが充電できないのは、充電器のケーブルに問題があることが考えられます。例えば、ケーブル内部の断線もそのひとつです。ケーブルの根元部分は劣化しやすいため、長い間使用していると断線が起こりやすくなります。

ケーブルを無理やり引っ張ったり小さく巻き付けたりすると、傷みが発生して断線する原因になるのです。ケーブルは一度断線すると二度と元には戻らないため、iPhoneを充電するときは十分に注意する必要があります。

端末に不具合が起きている!?

iPhoneが充電できないのは、スマホ本体に不具合が起こっている可能性があります。例えば、寿命を超えて長期間使用していたりiPhoneが水没したりしたときは、充電ができない場合があるのです。

また、iPhoneの差込口に不具合が起こることもあります。充電するときに雑に扱ったり引っ張ったりしたときも、差込口が傷んでしまうことがあるのです。ケーブルの劣化なのか本体の故障なのか見極めが難しい場合もあるので注意しましょう。

バッテリーが壊れている!?

バッテリーの故障で充電ができない場合があります。一般的にバッテリーは、リチウムイオン電池が使われています。リチウムイオン電池は、プラスとマイナスの電極の間をリチウムイオンが動くことで充電や放電できる電池のことです。

このリチウムイオン電池は、使い続けることで経年劣化が発生します。その結果、徐々にiPhoneの充電が持たず半日も持たない状態になるのです。バッテリーの寿命は2年程度ですが、雑な扱い方をすると早く劣化することがあります。

挿し口に埃が溜まっている!?

iPhoneの挿し口にホコリやゴミが溜まって充電ができない場合があります。実は挿し口はとても繊細で不具合が起こりやすい部分です。普通に持ち歩いているだけでもホコリやゴミが溜まります。

ホコリやゴミが溜まった状態で、挿し口にケーブルを差し込むとさらに奥へと入り込んでしまい、充電できない場合があるのです。充電できない問題を避けたいと考えるならば、定期的に挿し口に溜まったホコリやゴミを掃除することが必要になります。

それでも改善しない場合は・・・!?

端末故障やバッテリーの交換なら、ぜひご連絡ください!

。即日修理も対応可能でデータを残したままiPhoneを修理できます。相談や見積もり作成は無料で対応しており、電話からもからも受付可能です!


予約していただくとスムーズに修理可能です。ネット予約フォームは【コチラ】

今話題のガラスコーティング とは!?詳しくは【コチラ】


店舗情報

店舗名 スマートクール イオンモール京都五条店
住所 〒615-0035
京都府京都市右京区西院追分町25-1 イオンモール京都五条 2階
電話番号 075-754-6125
営業時間 10:00~21:00 年中無休

当店は京都府京都市の「イオンモール京都五条」2階にございます。アイフォンの修理で最も多い 液晶交換 や ガラス割れ修理 は最短30分~バッテリー交換は最短15分~即日お渡し可能。 その他の iPhone修理 ・ iPad修理 やバッテリー交換・ 水没復旧 ・ カメラ交換修理 ・ スピーカー交換修理 ・ ホームボタン修理 ・ スリープボタン修理 等お任せください。
各種 クレジットカード もご利用可能です。

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。