お知らせブログ

AppleWatch にはガラスコーティングが最適!スマホ修理店がその理由について解説!

こんばんは!iPhone修理に特化した専門店、スマートクールイオンモール京都五条店スタッフです!近年、コロナ渦による外出の低下により運動不足に悩む人が増えています。その関係で需要が高まっているのが…そう【 AppleWatch 】ですね。

 

AppleWatchは運動の記録/サポートだけでなく、睡眠レポートやiPhoneの通知を知らせるなど様々な機能を持ち合わせていますが、やはり気になるのは画面がガラスである点ではないでしょうか。

 

今回はiPhone修理に特化したスタッフが教える、AppleWatchの画面保護にガラスコーティングをお勧めする理由を記事にしました(ΦωΦ)

 

 

【目次】

ガラスコーティングとは?
フィルムタイプをお勧めしない理由
AppleWatchの使用シーン
コーティング費用について
コーティング依頼で必要な物
自分でコーティング出来るのか?

当店情報

 

総務省登録修理業者証明画像

 



 

【ガラスコーティングとは?】

ガラスコーティング説明画像

そもそもガラスコーティングとはなんぞや?と言う方にかる~く説明しますと、本来ガラス面には目に見えないレベルでナノレベルの凹凸があります。この凹凸が力を点集中させてしまいガラスが割れやすくなります。

 

しかし、ガラスコーティングをすれば硬度9Hの被膜を作りつつナノレベルの隙間を埋めるので、衝撃となる力を点ではなく面で受ける事が可能になり、割れ難さが格段にアップすると言う訳です。

 

 

詳しくは当店のブログをどうぞ~

【 ガラスコーティング 】のススメ iPhone修理専門店が最新技術を紹介します(ΦωΦ)

 

 

Galaxyスマホにガラスフィルムはおすすめしない理由【コーティングが間違いない】


【フィルムタイプをお勧めしない理由】

AppleWatchを使う人の画像

ガラスを保護するならiPhoneみたいな貼るタイプあるじゃん!と思った方は大正解です。iPhoneと同じくAppleWatchにも貼って保護するタイプの保護アイテムは販売しております。

しかし、iPhoneとAppleWatchを同一に語れない理由が存在していまして、何より違うのがAppleWatchは比較的水に近いシーンで使う場合がある点ですね。

 

AppleWatchは非常に優れた耐水性能で水回りでの使用が推奨されているような一面もありますが、当然耐水性能を有しているのは本体のみで、貼ってあるフィルムはと言うと……当然想定外ですね。

 

 

【AppleWatchの使用シーン】

手洗いする画像

・手洗いによるフィルムの浮き
・汗による剥がれ
・服と擦れて端がめくれる

 

 

apple watch GC

そもそもiPhoneと比べて画面の面積が狭く、湾曲が多いのでフィルムに強度を求める事が不可能で、どうしても画面が汚い事によるストレスが増えてしまいます。

 

 

そこで登場するのが、ガラスコーティングと言う訳ですね。

 

車のコーティング技術が応用されているガラスコーティングの硬さは折り紙付き。塗る保護膜の性質上、どんな形の物であれ圧倒的な防御性能を発揮します。

 


【コーティング費用について】

iPhone修理スマートクールイオンモール京都五条店でしたら、AppleWatchのガラスコーティング依頼は3,300円。

 

抗菌仕様のコーティング剤を使用するのであれば+550円で対応致しますので、お気軽にご相談ください(*^_^*)

 

 

【コーティング依頼で必要な物】

気になるのが、実際に依頼する際どうすれば良いのか?と言う点ですよね。

 

コンビニやスーパーなら恐らくほとんどの方が行った事があり、何も言わずとも勝手がわかりますが、iPhone修理となると人生で数回しか体験しません。

 

 

当店では、故障であれコーティング依頼であれ必要な物はありません。

 

相談のある端末を持ってきていただければそのまま修理が可能ですよ(*^▽^*) その際、精密機械を弄る関係上、住所氏名電話番号の記入だけご記入頂く必要がありますのでご了承ください。

 


【ガラスコーティングは自分で出来るのか?】

結論から言いますと、出来ます

 

しかし、ガラスコーティングは今話題の技術故に中国製の偽物も多いのが実情です。薬剤の香りはするけど実はただの水……なんてパターンも割とよく聞く話です。

 

ガラスコーティングはナノレベルで影響を与える性質上、見た目の変化が少なく本当にコーティングされているのか分からない技術なので、だからこそ偽物だったとしても気付けない訳ですね( ノД`)

 

 

また、偽物ではないにしろ

≪ガラス系コーティング≫≪ガラスコーティング≫の様な明らかに誤認を誘うような紛らわしい製品が多いのも問題点ですね。

 

ガラス系コーティングはガラス成分が少し含まれているだけで、その大半が透明な樹脂で出来ています。樹脂なので当然耐久性能は数段階落ちてしまいますね……。

 

 

自分でやろうと思えば可能だけど、それ相応のリスクが伴いますので判断は慎重にどうぞ(ΦωΦ)

自分でコーティングしたから大丈夫!と油断していると、実は偽物でなんの効果もないただの水なのを知らずに落としてしまい修理費に数万円……なんてこともあり得るのでご注意を。

 

 

この前百円ショップでコーティング剤を見かけましたが……これは完全に修理専門スタッフ目線の主観ではありますが、原液が1,500円以下の物は怪しいかなと思いますね…。理由はもちろんガラスコーティング原液自体の原価を考えての事ですが、その値段で本物のコーティング剤が販売されていたら私は驚きます。

 


【当店情報】

予約、お問い合わせはこちら

店舗名 スマートクール イオンモール京都五条店
住所 〒615-0035
京都府京都市右京区西院追分町25-1 イオンモール京都五条 2階
電話番号 075-754-6125
営業時間 10:00~21:00 年中無休

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。