お知らせブログ

Galaxyスマホにガラスフィルムはおすすめしない理由【コーティングが間違いない】

galaxynote10+

当ブログではよくiPhoneについてのお話をすることが多いですが、たまにはAndroidについて触れてみようと思います。

 

Androidの中でもGalaxyは高い機能性とデザイン性もよくコスパのいい世界的人気メーカーの一つではないのでしょうか。

 

筆者もiPhone修理店スタッフでありながらGalaxyユーザーでもあり、その使用感には満足しております。

 

そんなGalaxy製スマートフォンですが、スマホ購入後に保護シートを張ろうと思っている方にひとこと言わせてください!

 

Galaxyスマホにガラスフィルムは相性が悪いんです!!!

 

と、声高に言いましたが全てのGalaxyスマホと相性が悪いわけではないので後ほど説明します。

 

そして、どのように画面を保護するべきかというアクションプランも忘れずに説明しますので是非最後まで読んでください!

 

【本記事の内容】

・Galaxyスマホとガラスフィルムの相性が悪い理由
・実はGalaxy製品はもともとフィルム貼付け済み
・ガラスコーティングの出番です!
・コーティングならスマートクールで!
・当店情報

 

Galaxyスマホとガラスフィルムの相性が悪い理由

Galaxy

Galaxyスマホとガラスフィルムの相性が悪いとお伝えするのには大きな理由が一つあります。

 

それはGalaxy特有の画面の形状である「エッジスクリーン」にあります。

 

エッジスクリーン活用法についてはこちらの記事に詳しく書かれています。

 

このエッジスクリーンという形状はGalaxy製品の中でもハイエンドモデルに採用されていることが多い画面の形状です。

 

写真の様に画面端が曲線になっているのが見てわかるとおもいます。

 

この形状だとディスプレイ上に余白が無く隅々まで表示されたり、エッジパネルというショートカットアイコンを収納する場所や、クリップボードという過去にコピーを取ったテキストやスクリーンショットで保存したものを20個まで残して置けるといった機能を使えたりと便利な画面です。

 

しかし、この形状が一般的でないからこそ、悩みの種が一つ生まれてくるのです。

 

それがフィルムを貼るのがすごく難しいという事です。

 

一般的な保護フィルムは柔らかく、画面の形状に沿ったように貼り付けられますがガラスフィルムは折れ曲がると「フィルム自体の割れ」に繋がってしまいます。

 

この難しさが難易度★★★★★なのでやめておいた方がいいですよ…という事でした。

 

ショップ店員さんでもこれは普通に厄介な相手だと思っているに違いありません。

 

実はGalaxy製品はもともとフィルム貼付け済み

galaxy

実はGalaxy製スマホを新品で購入すると、ありがたいことに開封時から保護フィルムが張り付けてあります。

 

これは買った人にとってもショップ店員にとっても嬉しい事ではないでしょうか。

 

特にスクリーンエッジとなっているモデルの時なんかそうじゃないですか。

 

しかし、この貼付け済みの保護フィルムはガラス製では無いので強度に関してはそこまで期待できません。

 

ちなみに、ショップでスマホを買う時、端末カタログを見ると購入時からフィルム貼付け済みとなっている商品は記載されているのでチェックしてみるといいでしょう!

 

ガラスコーティングの出番です!

コーティング後

強力なガラスフィルムを貼るのが相性が悪いと言う事がお分かりいただけたと思うので、ここでその代わりを担ってくれるガラスコーテイングの出番です。

 

ガラスコーティングであれば一般的な高い硬度のガラスフィルム(9H)並みの硬さで守ってくるので強度に関しては問題ありません。

 

しかも、溶剤を塗り広げて強度をアップさせるため特殊な形状であるGalaxy製スマホでも全面をコーティングすることが可能です!

 

そのためフィルムを貼り付けるうえでの問題点である『気泡・粘着力低下によるはがれ・ズレ』の懸念が一切なくなるのです。

 

上にある写真を見ていただくと分かりますがフィルムと本体にありがちな隙間が一切生まれません。

 

見た目は若干光沢が出るくらいの変化しかないので本当に施工したのかが怪しくなってくるくらいです…

 

ただ、本当におすすめなのでぜひ検討してください。

 

こちらの記事「AppleWatchにはガラスコーティングが最適!スマホ修理店がその理由について解説!」にガラスコーティングの魅力が語られているので同時にこちらもチェックです!

 

コーティングならスマートクールで!

スマートクール

スマホコーティングならスマートクールで施工出来ます!

 

形状にとらわれない為、iPhoneやそのほかAndroid、時計なども可能です!

 

施工にかかる費用は片面3,000円(税抜)、両面で5,000円(税抜き)となっております。

 

市販で溶剤を買ってすることもできますが、お値段相場は5000円程…

 

そして、慣れていないとしっかり説明書読んだり調べたりと何かと時間が掛かるかもしれません。

 

しかし、スマートクールなら10分程でできますのでお気軽にお立ちよりください!

 

ご予約でスムーズに施工!

 

 

Twitterアカウント

 

≪当店情報≫

店舗名 スマートクール イオンモール京都五条店
住所 〒615-0035
京都府京都市右京区西院追分町25-1 イオンモール京都五条 2階
電話番号 075-754-6125
営業時間 10:00~21:00 年中無休

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。