お知らせブログ

《下京区》油小路通七条上る米屋町よりiPhoneSE3液晶画面修理のご依頼でした。

下京区 付近でiPhoneの液晶画面修理をお考えの方は、当店スマートクール京都五条店にお任せください。

 

本日の修理内容

下京区 油小路通七条上る米屋町よりiPhoneSE3液晶画面修理のご依頼でした。

本日のお客様はiPhoneを地面に落としてしまい液晶画面が割れて、液晶故障を起こしてしまったとの事で当店にお越しくださいました。

 

iPhoneの液晶ガラスが割れてしまっても操作自体は基本的に行うことは可能です。

しかし、割れが液晶にまで侵食していると操作が出来なくなってしまいます。

 

◉画面に線が入っている

液晶画面に線がはいっていると、液晶画面の一部が反応しない場合があります。

また、太い線が入っている場合画面の一部分が見えなくなってしまいます。

 

◉黒い液体が垂れている

液晶画面に黒い液体が垂れている場合は液晶漏れを起こしてしまっている証拠です。

液晶画面に線が入っている時と同様液晶画面の一部分が見えなくなってしまったり、タッチが効かなくなってしまいます。

 

↓ iPhone各機種ごと液晶画面修理の修理料金表はコチラ ↓

https://smartcool-kyotogojo.com/repair/menu01

 

液晶画面を保護するために

当店では液晶画面を保護するために「ガラスコーティング」の施工をオススメしております。

 

ガラスコーティングとは

ガラスコーティングと言うものは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンや、iPadなどのタブレットの液晶画面や本体に「ガラスコーティング剤」と呼ばれている特殊な液体を直接塗り込んで、空気に触れて化学反応で徐々に硬化して強度を上げていき、液晶画面や本体をキズや衝撃、汚れから守ってくれると言うものです。

 

ガラスコーティングは保護フィルムやガラスフィルムなどとは違い塗り込むので、気泡やホコリが入り込むことがなくきれいに施工する事が可能です。

また、フィルムでは守り切ることが出来ないホームボタンや液晶画面の角、背面ガラスやバックカメラにも施工が可能ですのでスマートフォン全体を守ってくれます。

1度施工を行うと3年程強度がもち、とてもコスパが良いものとなっております。

ガラスコーティングにぜひご興味がございましたら、お気軽にスタッフまでお声がけください。

 

↓ ガラスコーティングについてはコチラから ↓

https://smartcool-coating.com/

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。