お知らせブログ

《伏見区》小栗栖牛ケ淵町より、iPhone11バックパネル修理のご依頼でした。

伏見区 付近でiPhoneのバックパネル

修理をお考えの方は、当店スマートクール

京都五条店にお任せください。

 

 

 

本日の修理内容

 

伏見区 小栗栖牛ケ淵町より、iPhone11バック

パネル修理のご依頼でした。

本日のお客様は、iPhoneを地面に落としてしまい

背面ガラスがバキバキに割れてしまたとの事で、

当店にお越しくださいました。

 

iPhone7などの機種は背面がアルミでできている

ため、落としても割れることはないのですがiPhone8

以降の機種は背面がガラスになっているため、

落としてしまったり強い衝撃を与えてしまうと背面が割れてしまいます。

iPhoneの背面のすぐ下にはiPhoneの心臓

である基板が乗っています。

そのため、背面が割れてしまうとメイン基板

にも何らかの影響を与えてしまう可能性があります。

メイン基板が故障してしまうと、iPhoneが

起動しなくなってしまったり何らかの症状が

iPhoneに出てしまうため注意しましょう。

 

↓ iPhoneの修理内容一覧はコチラから ↓

https://smartcool-kyotogojo.com/repair

 

iPhoneの背面が割れを放置していると危険な理由

iPhoneの背面ガラス割れを放置していると

危険な理由をご紹介いたします。

 

◉割れているガラスの破片でケガをしてしまう

背面ガラスが割れているままの状態で使用していると、

割れているガラスの破片でケガをしてしまう可能性があります。

ガラスの破片がぽろぽろととれてしまう状態ですと、

ケガをしやすいので注意して使用しなければいけません。

 

◉いつの間にか水没してしまう

iPhoneには耐水性能が施されているので、水が少しか

かってしまう程度であれば故障することがほとんどありません。

しかし、背面ガラスが割れてしまっていると割れている

部分から水が入り込んでしまい、水没故障を起こ

してしまう恐れがあります。

水が直接かかっていなくてもズボンのポケットに入れていたり、

湿度の高い場所で使用をしていると水没故障を引き起こす可能性があります。

 

◉ワイヤレス充電やタッチ決済が使用できなくなってしまう

背面ガラスが割れていると、ワイヤレス充電機やタッチ

決済がうまく反応せず、利用できなくなってしまう事があります。

ワイヤレス充電に対応している機種の背面は全て

ガラスの素材でできています。

従来のアルミ製のものではうまくワイヤレス

充電が使用できないため、ガラス製のパネルが使用されています。

 

↓ オンラインでのご予約はコチラから ↓

https://select-type.com/rsv/?id=r3vyKOd0wi8&c_id=82194&w_flg=1

 

伏見区 より本日もたくさんの

ご来店誠にありがとうございます。

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。